今日は山口県萩市の弘法寺にお参りに行ってきました。

 

真言宗御室派のお寺で、

その名の通り、弘法大師空海(お大師さん)を本尊として祀っています。

 

詳細

 

 

本堂は中に入って、線香を供えてお参りすることができます。

「般若心経」でお勤めさせていただきました。

 

街中にあって、木々に囲まれた美しい境内です。

 

 

境内の至るところに地蔵尊が祀られており、

とても賑やかで楽しい場所です。

 

このお寺が、この世とあの世の境目であることを示します。

 

 

本堂の奥にある大師堂がとてもいいので、ぜひお参りください!

実物大サイズの大師像がものすごい迫力です。

 

「南無大師遍照金剛(なむだいしへんじょうこんごう)」のお唱えをお忘れなく!

 

 

境内中央の木が高天原と地上をつなぐ、天橋立のようでした。

美しいですね。

 

夏は蚊にご注意を!

 

 

ちなみに、本尊である空海の出身地は讃岐。

讃岐といえば「うどん」です。

 

ということで…

 

 

お参りの後は、うどんを食べましょう!

 

弘法寺のすぐ隣にある「どんどん」といううどん屋は、

めぐり研究所的に山口で一番美味しいうどん屋さんです。

 

超おすすめです!

 

 

空海を祀る弘法寺のすぐ隣にうどん屋さんがあるなんて、

お大師さんは、うどんがお好きなのでしょうね!